ふるさとだより
ふるさとだよりvol.175
施設案内
特別養護老人ホームふるさと
ショートステイ空室状況
居宅介護支援センター
グループホームふるさと
第2グループホームふるさと
ふるさとシニアライフサポートセンター

ふるさとの仕事

働きやすく、やりがいのある職場です。多くの人を幸せにできる「ふるさとの仲間」になりませんか。

« 前の記事へ
「光暁を望む」

今、世界が、日本が、新型コロナウイルスによる大きな試練に直面しています。皆様も日常生活に様々な制約がかかる中、これまでどおりとはいかない窮屈な日々を送られているのではないでしょうか。
法人各施設でも長期にわたる面会制限を敷いていることで、皆様にはご心配とご不便をおかけしますが、大切なご利用者をお守りするため、職員も懸命に見えない敵と闘っております。どうか、引き続きのご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。
江戸時代、出島を通して海外との交流があった長崎。当時では外来の感染症は長崎から全国に広がっていったそうです。そのおかげで、治療法も予防法も長崎が一番だったとのこと。今回もウイルスに対抗するため、長崎大学の研究機関が寸暇を惜しんで治療の最前線で役立つ医薬品の開発に取り組んでいます。関係者の頑張りで一日も早く事態が収束することを願うとともに、皆様におかれましても入念な予防対策をおとりいただき、ご安全に過ごされますようお祈り申し上げます。

 

社会福祉法人 ふるさと
理事長 北 島 淳 朗

 

ふるさとだよりvol.175 記事一覧へ

« 前の記事へ

施設整備等助成事業について

(公財)中央競馬馬主の助成金を受けて福祉車両を導入しました。

⇒詳しくはこちら

競輪補助事業について

平成23年度の競輪補助事業を完了しました。

⇒詳しくはこちら